NEWS

2014年3月12日

  • 2014.2.19
日本赤十字社×わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)共催企画 第二回赤十字原子力災害セミナー 『逃れられない”いつか”のために、私たち高校生が今できること』 わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)と日本赤十字社は、「第二回赤十字原子力災害セミナー『逃れられない”いつか”のために、私たち高校生が今…
Read More →

2014年2月13日

  • 2014.2.18
今回の輪読会シリーズの最終回となる第五回輪読会を行いました。テーマは『健康被害』。多様なバックグラウンドを持つ参加者で輪読を行い、感じたこと・考えたことの共有と対話を行いました。 →参加者の声はこちら
Read More →

2014年2月12日

  • 2014.2.12
わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)(http://naiic.net/)は、2014年2月18日に品川女子学院(漆紫穂子校長)中等部から機会をいただき、特別授業「福島原発事故では何が起こったのか」を行います。 『避難弱者』(2013年8月東洋経済新報社)の著者でプロジェクトメンバーの相川祐里奈…
Read More →

2014年2月10日

  • 2014.2.10
2014年2月21日 メンバーの相川が筑波大学で講演します。 仮題:避難弱者~あの日福島原発間近の老人ホームで何が起きたのか? 日時:2014年2月21日 14:00~16:00 場所:筑波大学1D棟201講義室 アクセス: TXつくば駅からバス15分、「第一エリア前」バス停下車徒歩5分。 http…
Read More →

2014年2月7日

人事院公務員研修所主催第125回行政フォーラムにおいて「危機管理を考える~福島原子力発電所事故の原因と問題解決に向けて」をテーマに黒川清先生が講演され、「わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)」イラスト動画をご紹介くださいました。 http://www.jinji.go.jp/kensyusyo/
Read More →

2014年1月30日

  • 2014.2.5
第四回輪読会を行いました。テーマは『原子力災害対策』。今回も高校生や、元国会事故調メンバー、多様な年代・バックグラウンドを持つ方が輪読を行い、じっくりと対話を行いました。 →参加者の声はこちら
Read More →

2014年1月30日

  • 2014.1.30
PRESIDENT(プレジデント)2014年2.17号の「あなたの未来を変える! 先手必勝、5つのスキル」にて、わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)事務局長の熊平美香が成功からも失敗からも糧を得る“リフレクション力”のパートで、わかりやすいプロジェクトを例に挙げて、リフレクションの重要さと3つの…
Read More →

2014年1月29日

  • 2014.1.29
2014年2月26日(水)19時~戦略経営研究会特別勉強会で、代表 の石橋が「『原発事故』『国会事故調』からみえるモノ」をテーマにプレゼンをさせていただきます。 ご興味のある方はぜひご参加ください。 https://www.facebook.com/events/440746342721217/?p…
Read More →

2014年1月28日

  • 2014.1.28
2013年12月20日に代表の石橋が横浜市立大学で「『原発事故』・『国会事故調』から見えるモノ」をテーマに講義を行いました。 参加者の声を掲載しましたので、ご覧ください。 →参加者の声はこちら
Read More →

2014年1月15日

  • 2014.1.27
1月14日-15日に第1回オープンエネルギーシステム国際シンポジウム(OES)【主催:沖縄科学技術大学院大学 (OIST)、共催:(株)ソニーコンピュータサイエンス研究所 (Sony CSL)】が開催され、新エネルギービジネスをテーマにした第3セッション『持続的社会構築の課題 / ビジネス機会』で黒…
Read More →

2014年1月16日

  • 2014.1.23
第三回輪読会を行いました。テーマは『避難指示』。今回は高校生やこの章を執筆した元国会事故調メンバーも参加しました。多様な年代・バックグラウンドを持つ参加者で輪読を行い、感じたこと・考えたことの共有と対話を行いました。 →参加者の声はこちら
Read More →

2014年1月9日

  • 2014.1.9
わかりやすいプロジェクト高校生チームの尽力により、イラスト動画英語版の画面上の漢字表記に「英語」表示を挿入する作業が完了しました。高校生チームの尽力に感謝です。
Read More →

2014年1月7日

  • 2014.1.8
竹内弘高先生率いるハーバードビジネススクールの学生30人程度対象に、黒川先生の講演が帝国ホテルで行われ、メンバーの相川が同道しました。プレゼンの内容は国会事故調についてです。報告書の内容紹介に2本上映されたイラスト動画(英語)を興味深そうに見た学生からは 「政治家などから圧力はなかったのか?」 「日…
Read More →

2014年1月6日

  • 2014.1.6
わかりやすいプロジェクト国会事故調編 高校生チームが2013年秋に発足しました。将来日本をリードする高校生たち自らが、「原発事故を通して”考える”大切さを感じ、一人ひとり意見を持ってほしい、未来のため行動に移してほしい」という考えのもと、週に一度集まって活動を始めています。 高校生チームの活動内容が…
Read More →

2013年12月27日

  • 2013.12.27
2013年12月26日に開催した霞ヶ関有志勉強会 参加者の「声」を掲載いたしました。 →参加者の声はこちら
Read More →

2013年12月26日

  • 2013.12.26
わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)は、2013年12月26日10:00-16:00、衆議院第一議員会館で行われた第一回女子高校生未来会議「女子高校生100人×女性ロールモデル」を協賛致しました。また、メンバーの相川が「⑩女子高生が考える震災復興」のディスカッションのロールモデルとして参加しまし…
Read More →

2013年12月26日

マガジン9で、国会事故調の活動に注目をされていた南部義典さんが代表の石橋にインタビューをしてくださいました。 (その1)のテーマは「国会事故調の報告書は国民全体の財産」です。 →http://www.magazine9.jp/article/konohito/9886/ (その2)のテーマは「国会は…
Read More →

2012年12月19日

2012年12月19日に第二回輪読会を行いました。高校生の方も参加し非常に若い会となりました。一般の方を含め13名が参加しました。 今回は『シビアアクシデント対策』をテーマとして、国会事故報告書「1.3 国際水準を無視したシビアアクシデント対策」の輪読を行いました。国際的にはどのような検討や対策が行…
Read More →

2012年12月5日

2012年12月5日に第一回輪読会を行いました。一般の方や元国会事故調のメンバーも含め、11名が参加しました。 今回は『地震と津波の想定』をテーマとして、国会事故報告書「1.1 本事故直前の地震に対する耐力不足」「1.2 認識していながら対策を怠った津波リスク」の輪読を行いました。過去にどのように耐…
Read More →

2014年12月16日

  • 2013.12.16
国会事故調委員長を務められた黒川清氏が台湾での原子力関係者との交流、講演の際に「わかりやすい国会事故調」のイラスト動画英語版を紹介して下さいました。 その時の様子をご本人のブログに書いておられます。→お読みください。
Read More →
9 of 10
5678910