NEWS

2014年12月5日

  • 2014.12.5
日本赤十字社 赤十字原子力災害情報センターデジタルアーカイブに201410127第三回原子力災害対策関係国赤十字社会議での高校生チーム特別プレゼンテーションのページができました。ぜひご覧ください。 http://ndrc.jrc.or.jp/special/3rgm-snaiic-top/
Read More →

2014年11月26日

20141126 KPMGフォーラム2014「2020年近未来の日本」。 初日冒頭に黒川清先生(元国会事故調委員長)がご登壇された基調講演「急変する世界 日本の選択 あなたの選択」の中で、わかりやすいプロジェクトが制作した「イラスト動画」をご紹介くださいました。 http://15.133.48.2…
Read More →

20141121 県立福島高校リベラルゼミダイアログ『ガチ輪読会(第一回)』

  • 2014.11.26
10月17日リベラルゼミを契機に「国会事故調報告書輪読会」を11月21日午後キックオフしました。「福島高校リベラルゼミ」×「ふくしま学びのネットワーク」×「わかりやすいプロジェクト」のコラボです。当日は連戦の定期考査直後。放課後に福高生約20名(1年と2年がほぼ半々)が集合、前川直哉先生(ふくしま学…
Read More →

2014年10月27日

  • 2014.10.29
20141027第三回原子力対策関係国赤十字社会議(~30日@福島市)   赤十字国際会議ボランティアとして「わかりやすいプロジェクト」高校生チームは特別プレゼンテーションの機会をいただきました。   「わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)」では「1st STEP From …
Read More →

2014年10月27日~30日

  • 2014.10.20
日本赤十字社と国際赤十字・赤新月社連盟共催による「第3回原子力災害対策関係国赤十字社会議」(10月27~30日。福島市。) 「会議には、世界17カ国の赤十字・赤新月社と赤十字国際委員会(ICRC)、連盟が参加し、今後の原子力災害に備え、赤十字として被災者支援に必要な行動指針「活動ガイドライン」を策定…
Read More →

2014年10月18日

福島県での高校生オープンスクールなど多方面で活躍される枝廣淳子さんが、メンバーがお目にかかる機会をいただいた際のことをもとに「わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)」の紹介記事を書いてくださいました。 http://www.es-inc.jp/insight/2014/ist_id005419.h…
Read More →

2014年10月17日

福島高校リベラルゼミ。メンバーの石橋が昨年9月に続いて参上し1~2年生中心に約100名の生徒さんがたと一緒に報告書の一部を読み、「原発事故の構造」と「事故が私たちに問いかけるモノ」について考えました。 1530~の三時間3コマ授業(コマ間休憩は5分)でしたが、結了後にたくさんの質問をいただき結局20…
Read More →

2014年10月10日

  • 2014.10.14
黒川先生が東京大学教養学部「高校生のための金曜特別講座」300回記念講義「あなたたちの選択」の中で、わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)のイラスト動画をご紹介くださいました。 http://high-school.c.u-tokyo.ac.jp/lecture_time/2014w/2014w_…
Read More →

2014年8月26日

  • 2014.8.26
ハーバード大学アジア国際関係プロジェクト(Harvard Project for Asian and International Relations)2014アジア会議のアカデミックプレナリ―に黒川清先生が登壇され、「福島原発事故と被災地復興プロセスから学ぶ日本の構造的問題と今後の課題」をテーマにお…
Read More →

2014年8月8日

日本教育大学院大学様が主催する教員免許更新講習で代表石橋が『21世紀の教育 ~複雑な社会問題を考える~』をテーマに登壇・講義の機会をいただきました。同講習では子どもたちが幸せに生きるために不可欠な「複雑な問題を解決し、ありたい未来を創造する力」やそのための「考える学習」とはなにかを考えます。当日石橋…
Read More →

自己紹介⑦ アミ

はじめまして!わかりやすいプロジェクト高校生チームのアミです。わたしは東京の高校1年生で、学校では生徒会と理科部に所属しています。わたしがなぜわかりやすいプロジェクトに参加したかというと…わたしは以前からオバマ大統領のプラハ演説の本が好きでよく読んでいました。そこで、核についての考えを自分なりに深め…
Read More →

自己紹介⑥ たけし

  • 2014.8.25
皆さんこんにちは。福島の高校2年生、たけしです。宜しくお願いします!私は、高校で科学系の部活動に所属しています。各自で課題を選び、その課題に向けて研究をするのです。私のテーマは「太陽光発電」。具体的には、太陽光発電の普及を促進させるために、機械の性能の向上に着目するよりも、今ある機械でどれだけ低コス…
Read More →

自己紹介⑤ しんじゅ

こんにちは、始めまして。しんじゅと申します。春からわかりやすいプロジェクト高校生チームに所属することになりました。福島の高校二年生です。「ものづくり」に興味があり、学校ではエネルギーの地産地消に関する研究をしています。現代社会は、電気なしでは成り立たないほど電力エネルギーに依存しています。その中で次…
Read More →

2014年8月22日

平成26年度アジアユース人材育成プログラム(AYDPO)閉会式(開催場所:沖縄コンベンションセンター、主催:沖縄県http://aydpo.com/aydpo2014/ にて、黒川清先生が講演(タイトル: 世界の行方:あなたたちの選択(Uncertain times; Changing Princi…
Read More →

2014年8月18日  PJ 1st STEP from Fukushima

  • 2014.8.20
        PJ 1st STEP from Fukushima わかりやすいプロジェクトは福島原発事故で起こった事実を見つめ、対話を通じて問いを明らかにし、広く社会に発信する取り組みを目指して活動してまいりました。日本赤十字社様には2014年3月第二回赤十字原子力セミナーを共催させていただく等…
Read More →

社会課題発見ツアー@福島 参加してきました!

  • 2014.8.19
こんにちは、ゆうやです!震災から3年5ヶ月を迎えた11日、福島チームのかけると一緒に「社会課題発見ツアー」に参加してきました!!福島県の抱える社会課題を深く知ることを目的に、福島の高校生の社会活動を応援してくださっているBridge for Fukushima様が主催したこのツアー。今回は首都圏在住…
Read More →

2014年8月7日

  • 2014.8.15
東京の高校生が、国会事故調報告書を輪読し対話を行いました。対話の中で高校生からは、 限られた情報で避難しないといけなかった福島の人たちの苦労をあらためて思い知った。 国会事故調の7つの政策提言があるが、その中で実行されているものはあるのだろうか? 未来を託された国会議員や国会であり未来を担う国民一人…
Read More →

2014年8月12日

  • 2014.8.12
2014年8月6日、中学生1~3年生を対象にした「プラチナ未来人財育成塾@会津」に黒川清先生が登壇され、わかりやすいプロジェクトのイラスト動画①(国会事故調ってなに?」をご紹介くださいました。 http://kiyoshikurokawa.com/jp/2014/08/%E4%BC%9A%E6%B4…
Read More →

ベラルーシ・レポートby かずま 第4回!

  • 2014.8.11
連続Upでした!かずまくんは2日目、3日目の旅から、肝心の「何を感じた」のかを伝えてくれました。                    ◇"伝えようとする気持ち"と"言葉"ベラルーシに着いて2日が過ぎ、もちろん自分の日本語は全然通じなくて、英語もあまり通じない人たちとたくさんの交流をしました。文化も…
Read More →

ベラルーシ・レポートby かずま 第3回!

連続Up!3日目です!!                  ◇3日目はじめてのベラルーシでの朝。時差の影響を受けることなく、気持ちよく目覚めることが出来ました。すぐに施設内にあるベラルーシ最大の湖のほとりに集まり、これから毎日行うことになる朝の体操を行いました。いよいよベラルーシを見るのです。否が応…
Read More →
6 of 10
2345678910